ども。

コーディングルールがおそろしく厳しいホームページを

修正したりすると

どうしても

イライライライライライライラ

してしまうところがあります、正直ね、正直(笑)

そんなに色々きめやんかてええやんけっっ!!

(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻━━┻

って思ったりもしちゃったり。

しかしこのコーディングルール。

ないと確かにえらいことにはなるわなぁと。

特に修正に携わる人間が

外部の場合が多くて、さらに人数が多い時。

共通のルールがあることによって

あぁ、こういうコメントアウトしてるから

これはなんかの修正なんやなとか

自分が組む時にも守ろうという気持ちにはなります。

しかし細かすぎるともう・・・(ノω=;)。。。

私の組むソースは

ものすごい気分が出るというか(笑)

丁寧にしたかったんやろうなこの時って思ったり

急いでたんやろうなってことが

すぐにわかったり。

単純な組み方の中にも性格が出ますねww

コーディングルール、あるほうがそういうのも

隠せてええんやろうなぁって

ちょっと思ったりしました。